せどりの狙い目商品は○○、売れる無料せどりリスト

通常、せどりで高値で売れた商品を発表してしまうと、その商品に出品が集中して相場が下落してしまうので、リストを無料で公開するというのは、公開する側だけでなく、教わる側にとっても不利益な、かなり無謀な行為です。せどりで「何が売れるか?」という情報は、本来無料で得るべきものではありません。まして高額でリストを買ったりするなどは本末転倒。稼げる副業どころではなくなってしまいます。自分で高額商品を探し出すことに悦びを感じられないようであれば、せどりを続けていくのは難しいでしょう。
ですが、やみくもに仕入れていくよりは、ある程度売れるというアタリのようなものはあると思います。その中から独自に調査して、仕入れていくべきです。
fukugyo_top29

せどりの狙い目

季節によって売れ筋商品は変わってきます。
よく知られていることで言えば、例えばオモチャはクリスマスシーズンによく売れます。家電や文具は、入学準備や新生活が始まる3月、4月。ダイエット商品は薄着になる6月、7月。消費者のニーズからせどりを考えていけば、狙い目は見えてきます。

せどりの売れ筋とは

売れ筋のジャンルをピックアップしてみます。
●人気アイドルが(表紙に)掲載され、即完売になった雑誌
●人気アイドル・アーティストの初回限定盤CD
●映画やテレビドラマの生産本数が少ないDVD-BOX
●アニメや特撮のキャラクターのオモチャ
●家電製品
といったとこでしょうか。
このジャンルから仕入れを行っていけば、高額商品に当たる可能性もアップします。

せどりの人気商品を大公開

売れ筋のジャンルのなかから、今まで高値で売れた銘柄を羅列してみます。
●雑誌……木村拓哉(SMAP)、大野智(嵐)などジャニーズ系全般。サザン、ミスチル、矢沢永吉、Cocco、ラーメンズ(お笑い)、「水曜どうでしょう」関連本など、熱狂的なファンがいるアーティスト。ブレイク前の女優の水着掲載など。
●CD……AKB48、ももクロ、Perfume、嵐、関ジャニなど。希少なクラシックのCDも高額取引の可能性あり。
●DVD-BOX……「踊る大捜査線」、訃報直後の俳優の出演作(最近だと高倉健、菅原文太作品)、マニアックな邦画、テレビドラマのBOXなど。
●オモチャ……ガンダム、仮面ライダー、妖怪ウォッチ、アンパンマン、エヴァンゲリオンなど。レゴの入手困難なもの。
●家電……型落ちのデジタルカメラ、型落ちのビデオカメラ、カメラのレンズなど。

ただし、これは以前に売れたもののキーワードですので、現在は値が落ちているものもあります。日々、流行は変化しますので、アンテナを張り巡らせておいてください。

せどりの高額商品

実際に高額利益を得られたのは、中古CDでした。
「岡村ちゃん大百科」というCDとDVDのBOXを、14000円で仕入れて、43800円で売れました。仕入れ値が高額ですが、売値は3倍以上! これはコアなファンが多いアーティスト・岡村靖幸の集大成的な限定版BOXで、ファンにとっては垂涎モノ。発売から10年立ちますが、未だに人気の品で値崩れしていません。
それからBUMP OF CHICKENの「LAMP」。これは105円で仕入れて9800円で販売。利幅が大きいですね。人気バンド・BUMP OF CHICKENのインディーズ時代のCDで、ファンの間では隠れた名作と言われているマキシ・シングル。もちろん現在は廃盤のものです。現在進行形の人気バンドですので、当分の間は価値は下がらないでしょう。

このように中古CDは、コアな人気があるアーティストの限定版や、大人気アーティストの廃盤といったものが高額商品になりがちです。どちらもそう簡単には見つからない希少品ですが、偶然見つけたら儲けもの。即買いしてください。

miyasako
web twitter facebook google+1
1985年7月生まれ。株式会社トランスペアレント代表取締役。
24歳の時、一部上場の営業会社で東日本1位の営業成績を獲得し、25歳で独立をするも、失敗。職を失ったことをきっかけに、せどり(転売)を始め、これを専業として、再起を果たした。現在は、ネット物販以外にも会社を運営し、日本2社、アメリカ1社、計3社の会社を経営。その他にも、アフィリエイトのスクール運営や副業ダブルワーク大学公認アドバイザーとしての活動も行っている。