新年のご挨拶

20160118

新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。

昨年は、会社に雇用されるだけではなく、個々人がビジネスを保有することの重要性を伝えるべく「副業ダブルワーク大学」を設立し、産学社様より副業ダブルワーク大学ガイドブックの出版を行うことが出来ました。また、副業ダブルワーク大学基礎講座として講義およびワークショップにより多くの受講生に短期間で結果が出ました。

2016年は、多くの会社員の方々が雇用先から得る給与所得以外にも、個々人のビジネスにより収益を創出する仕組みを確立していただくためにも、現在ご紹介しているビジネスだけでなく、多岐にわたるダブルワークに最適なビジネス情報の提供拡大を行っていく所存でございます。

常に攻めの姿勢を忘れずに積極的に業務に取り組んで参りたいと思います。 今一度、皆さんに更なるご協力をお願いいたしまして、新年のご挨拶とさせて頂きます。 本年も良い年になるよう、全社一丸となってがんばっていきましょう。

受講生の皆様、ダブルワークをこれから実践する皆様、パートナー様にとって実り多き年となりますことを心から祈念申し上げます。

 

副業ダブルワーク大学主宰
市川清太郎

ichikawa_prof
web twitter facebook google+1
東京都港区出身。
東南アジア、東アジアを中心に活動している貿易会社の代表取締役社長兼CEO。
であり、某コンサルティングファームに雇用されている会社員。

国内外で複数の会社を経営し、貿易関連事業を中心として32個の事業を展開。
会社員として仕事をしながら複数の仕事を自ら運営するダブルワークや、
サラリーマン起業家を支援するため、実践型のビジネススクールや副業ダブルワーク大学などを監修。
主な著書は、2012年「ズレるが勝ち(経済界)」、2014年「副業中毒(電子書籍)」